ニュース

統合CRMプラットフォーム「CRMstage」、購入顧客層からマーケティング施策へスムーズな連携機能を追加

統合CRMプラットフォーム「CRMstage」、
購入顧客層からマーケティング施策へスムーズな連携機能を追加

CRMコンサルティングを手がけるアドバンリンク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:鈴木潤、以下アドバンリンク社)は、“統合CRMプラットフォーム「CRMstage」に、「商品分析機能」等を追加したバージョン「ver.2.3」をリリースし、2013年2月20日(水)より提供を開始いたします。

「CRMstage」は、マーケティング担当者が専門知識不要で顧客分析を実施し、顧客特性の把握に基づき、CRM・マーケティング施策への活動をスムーズに行なうことが可能な顧客軸をベースとした顧客データ活用システムです。また、従来、商品軸からの分析については、オプション(カスタマイズが必要)でありましたが、今回のバージョンでは商品軸からの分析が可能となるほか、Web-API機能を追加したことにより、顧客の購入商品によって実行する施策パターンを変えることができ、顧客分析結果からのCRM・マーケティング活動がよりスムーズになります。

■活用例
・特定の商品購入顧客や、商品の購入回数等により、会員のマイページに表示させるコンテンツを変化
・キャンペーン応募顧客を定期的に抽出したり、最新の優良顧客リストを自動出力したりしてメール配信サービス等に連携

■ver.2.3リリース内容
【新機能】
(1)商品分析機能
 商品、商品カテゴリ別の売上、顧客数分析。顧客セグメント別に商品購入実績の集計が可能。
(2)Web-API機能
 CRMstageの顧客セグメント情報や集計結果を、Webインターフェースで参照可能。
(3)セグメントCSV自動出力機能
 特定の条件に合致する対象顧客を、設定した抽出タイミング(毎日、毎月、曜日指定、日付指定)で、自動的にCSV出力。
【向上】
(4)検索、及び、分析にかかるスピード性の向上
【変更機能】
(5)ポイントRFM分析機能
 標準機能であった上記機能をオプションとする。
(6)テーブルカスタマイズ機能(ノンプログラミング・カスタマイズ機能)
 標準機能であった上記機能を当社カスタマイズサービスとする。

■CRMstageとは
CRMstageは、顧客データの統合管理&分析を軸に、ハイレベルな顧客分析と機能拡張性に優れたアナリティカルCRMシステムです。
日々蓄積される顧客属性や購入履歴などの顧客に関する様々なデータを掛け合わせ、多角的な視点で顧客を分析することで、顧客特性やマーケティング効果を“いつでも”“即時に”“把握”することができ、顧客戦略、マーケティング対策のスピード化と共に、購入率のアップや顧客の維持・拡大を強力に支援します。
CRMstage製品価格:ホスティングサービス 月額157,000円~(税別)
CRMstage製品詳細URL: http://www.advanlink.co.jp/solution/crmstage/

■アドバンリンク社について
社名 :アドバンリンク株式会社
所在地:東京都品川区東五反田1-7-11 AIOS五反田アネックス
代表者:代表取締役 鈴木 潤
設立 :2007年3月
事業内容:・CRM/BIの導入・活用コンサルティング
      ・データベースマーケティングサービス
      ・CRM/BIソリューション開発
      ・CRM/BI製品の販売・サポート
URL:http://www.advanlink.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ窓口
アドバンリンク株式会社
TEL:03-6277-2960
FAX:03-6277-2959
Webフォーム:お問い合わせフォームへ

日時: 2013/02/20

↑ ページトップ