分析系CRMシステム「CRMstage」

CRMstage 事例・活用例

活用例

顧客ランク別変動分析の活用

顧客をセグメンテーションし、各セグメント(顧客ランク)が、顧客数や売上などに与えている影響を分析します。
また、各顧客ランクの内、『どのくらいの顧客が』、『どのランクに移動したのか?』顧客変動を分析することで、次のようなことが見えてきます。

  • 1年前にAランクにいた顧客は、1年後どのランクに動いているのか(その逆も可能)
  • 顧客の離反(休眠)は、どのような顧客ランクを経過して離反していくのか
  • 施策実施後、ターゲット顧客のランクは上昇しているのか(施策効果があったのか)
  • 休眠顧客の復活の傾向はあるのか 等

このような顧客の動き(動向変化)を見ることで、ランク下降している顧客を抽出し早めの対策を施すことで顧客離反の抑止や、また、顧客ランクごとの施策立案・改善、優良顧客育成等に活用することができます。

顧客ランク別動向変化
顧客と繋がり続ける!マーケティング施策との連携による顧客の活性化

WebやEmail等のツールと連携し、CRMstage上で顧客セグメントと施策パターンを設定しておくことで、顧客の行動(アクション)に合わせた施策を自動的に実行し続けることが可能となります。アプローチすべき顧客に、アプローチすべきタイミングで施策実行することにより、顧客の活性化を図ることができます。また、効率化によってマーケティング業務の大幅な負荷軽減となり、マーケターは施策検討に注力することができるようになります。

【例】

  • 特定の商品購入顧客や、顧客の購入回数に応じて、Webのマイページに表示させるコンテンツを自動的に変化
  • 5回以上購入顧客や、最新の優良顧客リストをクーポン発送対象リストとして自動出力しメール配信サービスに連携 等
マイページ連携によるパーソナライズコンテンツ

事例

CRMstage導入事例を差し上げます。どうぞお気軽にご請求ください。


顧客の行動特性を把握し、施策パターンを自動的に変える!パーソナライズマーケティングを実現する統合環境。CRMstageプライベートDMPソリューション
  • CRMstageのカタログが欲しい、事例が見たい
  • CRMstageのデモを見たい、詳細を知りたい
  • 顧客に提案したい
お問い合わせフォームへ

↑ ページトップ