ニュース

顧客の価値観を数値化しターゲティング、セグメンテーション可能 顧客分析サービス強化と購買データと紐づけたアンケート分析サービス開始

顧客の価値観を数値化しターゲティング、セグメンテーション可能
顧客分析サービス強化と購買データと紐づけたアンケート分析サービス開始

企業のCRMコンサルティングを手がけるアドバンリンク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:鈴木 潤、以下 アドバンリンク社)は、顧客データの活用を軸としたCRMコンサルティングサービスの中で、顧客分析サービスを強化し、顧客分析内容の拡充、購買データと紐づけた顧客アンケート分析サービスを開始いたします。

顧客分析サービスは、顧客の属性、購買履歴、流入経路、施策履歴等の様々なデータを掛け合わせて分析することで、顧客の特性、趣味・嗜好等を把握し、顧客セグメントごとに最適なマーケティングアクションを実行する戦略立案材料となり、また現状把握や仮説検証にも有効なサービスです。

今回、顧客分析では、購入間隔分析、購入商品パターン分析のトラッキング対象期間を伸ばし、顧客の購買行動をより深く分析することで、より効果の出やすい施策タイミングやレコメンドを決定づけることが可能となります。
また、顧客の消費意識やライフスタイル等の数値では見えづらい価値観を顧客アンケート分析により数値化し、アンケート回答した顧客の、実購買データとの関連性を紐づけて分析・クラスタリングすることで、顧客の潜在ニーズの把握から、ターゲティング、セグメンテーション等に活用することができます。

■顧客分析サービス http://www.advanlink.co.jp/crm/data_analysis.html

■アドバンリンク社について
社名:アドバンリンク株式会社
所在地:東京都品川区東五反田1-7-11 AIOS五反田アネックス
代表者:代表取締役 鈴木 潤
設立:2007年3月
事業内容: ・CRMコンサルティングサービス
       ・顧客分析・データ活用サービス
       ・CRMstageソリューション開発
URL:http://www.advanlink.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ窓口
アドバンリンク株式会社
TEL:03-6277-2960
お問い合わせフォーム:お問い合わせフォームへ

日時: 2015/03/18

↑ ページトップ