ニュース

統合CRMプラットフォーム「CRMstage」に“RFM期間比較分析機能”を追加

統合CRMプラットフォーム「CRMstage」に“RFM期間比較分析機能”を追加

CRMコンサルティングを手がけるアドバンリンク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:鈴木潤、以下アドバンリンク社)は、“統合CRMプラットフォーム「CRMstage」”に、“RFM期間比較分析機能”を追加した新バージョン「ver.1.2」をリリースし、2009年3月2日より提供を開始しました。

「CRMstage ver.1.2」では、従来のRFM分析機能に加え、“RFM期間比較分析機能”を新たに追加することで、従来の単一期間のRFM分析だけでなく、さらに異なる2期間のRFM分析が可能となります。
これにより、以前より購入頻度や購買金額が上昇している顧客(ポテンシャルカスタマー)や、逆に以前より購入頻度や購買金額が下降している顧客(要フォロー顧客)を容易に抽出することが可能となります。
また、顧客の購買行動の期間比較分析を行うことによって、キャンペーンや新商品リリース、その他マーケティング活動の顧客反応を、客観的なデータとして捉えることができるため、マーケティングプランを立案する上で、非常に強力なツールとしてご利用いただけます。

●CRMstageとは
CRMstageは、顧客データの統合管理&分析を軸に、ハイレベルな顧客分析と機能
拡張性に優れたアナリティカルCRMシステムです。
顧客に関する全ての情報を紐付けるリレーショナルなCRMstageによって、企業内に散在するデータをフル活用し、様々な視点で顧客を分析することで、顧客特性と自社のマーケティング効果を即時に把握できる強力なデータベースマーケティング環境を実現します。
CRMstage製品詳細

●RFM分析とは
顧客の購買履歴データを基に、RFM指標によって顧客ロイヤリティ(顧客ランク)を定義し優良顧客を抽出する顧客分析手法、顧客ごとのマーケティング施策を打つ際に用いられる。
(「R:直近購買日からの経過時間」「F:累計の購買回数」「M:累計の購入金額」)


■アドバンリンク社について
社   名 : アドバンリンク株式会社
所 在 地 : 東京都品川区西五反田2-6-3 東洋ビル
代 表 者 : 代表取締役 鈴木 潤
設   立 : 2007年3月
事業内容 : ・CRM/BIの導入・活用コンサルティング
       ・データベースマーケティングサービス
       ・CRM/BIソリューション開発
       ・CRM/BI製品の販売・サポート
URL   : http://www.advanlink.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ窓口
アドバンリンク株式会社
お問い合わせページへ

日時: 2009/03/02

↑ ページトップ