セミナー・イベント

マーケティング施策に活かす顧客セグメンテーション!導入事例から見るCRMstage活用セミナー

マーケティング施策に活かす顧客セグメンテーション!
~導入事例から見るCRMstage活用セミナー~

(本セミナーは終了いたしました。)

一般的にCRMシステムは、「顧客情報管理」、「顧客分析」、「顧客セグメンテーション」の3点が主要機能ですが、実際のマーケティングの現場では、CRMシステムをうまく使いこなせていなかったり、ごく一部の機能しか使っていなかったりという現状をお聞きします。なぜでしょうか?
本セミナーでは、マーケティング担当者がCRMシステムを最大限活用して、マーケティング施策の企画・実行・効果分析までを行うソリューションを実際の事例を交えてご紹介します。

【対象:CRMシステム導入検討者、CRMstageにご興味のある方、企業のマーケティング部門、顧客データ活用担当者、IT推進担当者などのCRMに関連するご担当者】

開催概要
開催日時2013年3月1日(金) 14:00~16:00 (開場13:40)
会場品川イーストワンタワー 21F会議室
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー
(アクセス:JR「品川駅」港南口(東口)より徒歩すぐ)
(駅近、喫煙ルーム、自動販売機あり)
受講料無料
定員20名(定員になり次第、受付を締め切らせていただきます)
主催アドバンリンク株式会社
お申込み終了いたしました
お問い合わせアドバンリンク株式会社 セミナー事務局
Tel: 03-6277-2960 Fax: 03-6277-2959
プログラム詳細
1. マーケティングプランニング
マーケティング施策の企画/立案は、様々な方法がありますが、ここでは顧客育成の観点から、マーケティングの仮説⇒ターゲット顧客セグメント決定のプロセスについて説明する。
2. ターゲット顧客へのアプローチ
高度な分析ツールで顧客をセグメント化しても、マーケティング施策の実際のアクションとの間に隔たりがあると、マーケティング担当者の作業負荷が大きくなるだけである。ここでは、CRMstageによる、施策の企画から実施までを自動化するマーケティングオートメーションの事例を紹介する。
3. 顧客分析によるマーケティング施策効果検証
マーケティング担当者にとって、施策実施後のターゲット顧客の動向変化は、タイムリーかつ簡単に確かめたいものである。しかし従来の分析ツールは、高度な専門スキルを持ち合わせていなければ、決して使いやすいものとは言い難い。誰でも直感的に理解できる操作性に優れたCRMstageの分析機能と、効果分析の手法について説明する。
4. 顧客ロイヤリティの継続的なモニタリング
1つ1つの施策の成否は、施策の企画から実施までの短期的な顧客行動のコントロールで決定する。だが、CRMの本質的な目標は、長期に渡って顧客と継続的な関係を築くことである。ここでは、CRM/マーケティングには欠かせない、顧客ロイヤリティの変動分析の方法について、実際のデモを通して説明する。
  セミナー終了後に個別相談も承ります。どうぞお気軽にお申し付けください。

↑ ページトップ