会社案内

アドバンリンクのサービスコンセプト

顧客データ活用の仕組みを構築 CRM戦略から、顧客データの有効活用にフォーカス。顧客関係構築していくための最適な仕組みと環境を構築。

カスタマーリテンション(顧客維持)には、顧客特性の把握がとても重要です。顧客特性の把握は、顧客に応じたサービスの提供や顧客別アプローチする上で行う顧客セグメンテーションには必要不可欠です。いかに顧客を理解し、その後のアクションに活かしていくか、この顧客データ活用が、顧客維持のみならず、ROIにも影響をもたらします。また、CRM戦略を実行するには、システムだけでなく、自社における顧客関係構築のコンセプトや目標から、最適なフロー、アクションプランが生まれます。
アドバンリンクは、CRM戦略から顧客分析、顧客データを徹底活用し顧客関係構築するための最適な仕組みをお客様と共に構築していきます。

コンサルティングでCRM戦略・顧客戦略を実現 CRM取り組み時に発生する課題をクリア

CRM取り組み時にはシステム面のみならず、戦略面、企業内部門間の連携(体制面)や、何から着手すればよいかなど様々な問題が発生します。
アドバンリンクではユーザ企業の目線で、お客様のご相談に応じ、多くの企業で抱えるCRM取り組み時に発生するこのような課題を解決していきます。

柔軟な対応・きめ細やかなサポート より効果を見出すために、効果検証、さらに機能アップや活用方法など、CRM導入後もサポート。

CRMはシステム導入すれば効果が出るものではありません。導入前の設計や導入後の効果検証、対策が非常に重要です。
アドバンリンクでは柔軟な体制でCRM導入時のみならず、導入後も運用に問題点はないか、効果検証、さらに機能アップや活用方法など、システム導入したら終わりでなく、システム導入後もサポートいたします。


コンサルティングコンセプト

CRMの成功には、5つの要素が不可欠です。

  • ビジネスモデルに適合したCRM戦略(マーケティング戦略)
  • 企業組織を考慮したCRM運用体制
  • 事業規模/導入目的に適合したCRMツール選定と費用見積
  • 事業成長に応じたCRM機能拡張計画
  • 中長期的なCRM投資効果判断

当社は、CRMが企業戦略ツールとして活用できるよう、CRM導入から、教育、システムアセスメント(有効性評価)、機能拡張に至るまで、お客様のCRM利用に関する全てをサポートいたします。

↑ ページトップ